運動量と脂肪の関係

肥満になってくると、健康的な肥満なのかどうかがポイントになってくるとおもいます。以前に相撲をやっていたとか、プロレスなどをやっているような人の場合は、脂肪分もたっぷりやりながら筋肉質なので、肥満であっても健康的な状態を維持する事ができるのです。
そのような人は中性脂肪の数値も少ないそうで、体についている多くの脂肪分を維持するために、しっかりと運動を続けているということになります。なので、食事量が多い人は運動量をある程度キープする必要があるのです。

中性脂肪を減らすためお菓子を減らします

私は炭酸飲料とお菓子が大好きです。自宅には炭酸飲料とお菓子が
無くならないよういつも余分に常備しています。
炭酸ジュースを飲んでお菓子を食べながらテレビを観たりゲームを
するのが私にとって何より大切で大好きな時間になっています。
多分こういった私の習慣が良くないのだと思いますが健康診断で
中性脂肪が高いと指摘されてしまいました。
私の大好きな炭酸飲料やお菓子の食べ過ぎは中性脂肪を増加させる
いちばんの原因なようです。大好きな炭酸飲料とお菓子を健康のために
少し減らしたほうが良いのかなと思うようになりました。

↓↓きなりのことなら↓↓
http://xn--18j3fta4921a2ea057hlfi9jomp7beza.net/kinari.html

楽しんでダイエット中です

私は現在ダイエット中です。
けっこう辛いですが、やはり痩せると嬉しいので、わりと楽しんでダイエットを実施できています。
主に、鑑賞の制限や、運動してカロリー消費したり、筋トレで筋肉を付けて基礎代謝をあげたり、ということを意識しています。
運動はランニングを行っているのですが、これも慣れてくると、走られる距離が伸びたり、タイムが短くなってきたりと、楽しいです。
目標体重まで後少し、気を抜かずに頑張ろうと思います。